幸運バグ修正

今月のDLCの配信と一緒に1.03へのアップデートもありましたが幸運バグが修正されてしまいました。
主要メンバーはある程度稼いで置いたのでそこまで痛手ではないですが、エースポイントの獲得量が減っているのを見るとちょっと悲しくなりますね。
ちなみに幸運バグとして騒がれているもののうち「戦闘結果に関わらず幸運の効果が発揮されてエースポイントが獲得できる」というのがバグであり、「戦艦の艦長が幸運を持っているとクルーにも幸運効果のエースポイントが獲得できる」というのは仕様なので、戦艦で敵を倒し続ければそれなりにエースポイントは稼げるのでご安心を。
スポンサーサイト

Nintendo Switch 発売日決定など

今日のプレゼンテーションで任天堂の次世代ハード「Nintendo Switch」に付いて様々な情報が出ました。
Nintendo Switchの公式サイトはこちら。
Nintendo Switch|Nintendo

プレゼンテーション全体の動画はこちら(プレゼン開始は33分過ぎから)。


発売日は2017年3月3日で価格は29980円(税別)になります。
Wii、WiiUとこれまでの任天堂据え置きハードでのオンラインマルチプレイは、月額支払いが必要なオンラインゲーム(DQXやMHGなど)以外は無料でサービスを提供してましたが、スイッチでのオンラインプレイはスイッチ発売以降はしばらくの間無料で提供し、秋からは有料にするみたいです。

プレゼンテーションではローンチタイトルが2本しか発表されていませんが公式サイトを見れば分かるとおり現時点で8本発表されています。
スイッチで発売されるタイトルのうち気になるのだけちょろっと抜粋。

■ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルド
WiiUでも発売されるゼルダの伝説最新作で今までもちょろちょろと実機プレイ動画が上げられたりしてましたが、スイッチと同日の3月3日に発売と発表されました。
オープンワールドの本作ですがどういったシナリオ・ゲームバランスになっているのか気になるところ。

■SUPER BOMBERMAN R
ハドソンがコナミに吸収され、またハドソンブランドが完全に消滅してしまっているため、続編が出るか非常に怪しかったボンバーマンシリーズがスイッチでまさかの登場。
8人でのオンラインマルチプレイにも対応しておりこちらも3月3日に発売が予定されている。

■ドラゴンクエスト ヒーローズI・II for Nintendo Switch
PS3・PS4向けに発売されたヒーローズシリーズ2作が1本になりスイッチ向けに発売。
元々のゲーム内容に加え後に無料で追加されたDLCが初めから入っており、新要素としてライアンのプレイアブル化・新たなボスとしてシドーが追加されている。
PVでは2のフィールドでライアンが動いているところが、シドーには1と2の主人公が一緒に映っているところ(つまりはマルチプレイ)が確認できるので、新要素は2で遊べることは分かりますが1でこの要素が楽しめるかは不明です。
こちらも3月3日に発売予定。

■魔界戦記ディスガイア5
PS4向けに発売されたディスガイア最新作がスイッチにも登場。
過去作品では追加要素を入れてPSPやVitaに移植をしていましたが今作はまさかのスイッチ移植。
現段階では追加要素に付いて一切発表がないようですが、発売が3月3日に予定されているので近々情報公開があるかもしれません。

■マリオカート8デラックス
WiiUで発売されたマリオカート8の移植作品。
元々のゲーム内容とDLCをすべて収録し新しいコースやマシンなどもある模様。
スプラトゥーンのボーイ&ガールがプレイアブル化されているほか、アイテムの二つ所持が可能になっているなどゲームバランスも変わっているようです。(アイテム二つ所持に付いてはバトルモード画面での確認なので通常レースで可能かは不明)
またバトルモードが変更され、8ではレースコースをぐるぐる回りながら戦うというよく分からないもので不満を持っていた人も多かったと思いますが、8デラックスでは専用のコースが設けられ風船バトル以外のルールも搭載しているみたいです。
こちらの発売は4月28日と本体発売からは少し遅れます。

■Splatoon2
WiiUで発売されたSplatoonの続編。
新しい武器・ギア・ステージ・スペシャルウェポンと前作から比べると結構変わっているようです。
前作発売から今年で2年になりますが今作はゲーム内でも2年が経過したという設定があり、本拠地もハイカラシティの2駅隣のハイカラスクエアと変更されています。
公式ツイッターでは明日から始まる体験会に先駆けて操作方法やステージに付いて言及があるので気になる人は見に行ったほうが早いかもしれません。
発売は夏予定。

■SUPER MARIO ODYSSEY
3Dマリオの最新作。
スーパーマリオ3Dワールドのようなステージクリア型ではなく、64やサンシャインのような箱庭型のマリオが久々に登場。
高層ビルが立ち並び車も通るなど現実世界のようなステージを跳び回っており、自分の帽子をジャンプ台にしてより高く飛ぶ新アクションもあるようです。
発売は冬予定。

■ゼノブレイド2
ゼノブレイドクロスの続編ではなくゼノブレイドの続編が発表。
PVでは広大な草原を走り回ったり空に浮かぶ(?)町の様子が確認でき、ノポン族が相変わらず登場し巨大な生命体もいる模様。
前作との関係性はまだ不明ですが主人公がモナドのような赤い剣を所持していて気になるところ。
発売は2017年予定と時期に付いては発表がありませんでした。

■ファイアーエムブレム無双
ガンダムやらゼルダが無双になるんだから出てほしいなーと常々思っていたファイアーエムブレム無双が発表されました。
ショートPVが公開されただけでゲーム内容や発売時期に付いては一切不明なので今後の情報に期待していきましょう。

あけましておめでとうございます

Gジェネが一区切りついたら今年の記事を投稿しようと思っていたら年が明けてから1週間経過してました。
今年もまったりとよろしくお願いします。

ということでGジェネ1stからUCまでの収録シナリオ全部クリア+最終ステージクリアしました。
難易度は全部ノーマルでしたがクリア直後の編成と戦績置いておきます。
Gジェネジェネシス クリア後編成
Gジェネジェネシス クリア後戦績

以前グループ2を作ろうか迷っていましたがグループ2は結局作らずグループ1のみでクリア。
一通りクリアするまではパイロットはGジェネオリジナルキャラだけで(マイキャラも作成しない)という軽い縛り。
艦長を見れば分かる人には分かりますが、初期バージョンから存在していて現最新バージョンである1.02でも修正されていない「幸運バグ」が発動しています。
が、エースポイントでステータスを大幅に強化してしまうと味気なくなってしまうため、クリアまではエースポイントはアビリティの成長にだけ使用して、ステータス強化には一切使用せずに貯めてあるのでレベル通りのステータスになっています。
一通りクリアした割には序盤に作ったサイコハロとフェニックスのレベルが低いですが、これは途中から成長ボーナスを振り直すために途中から新しく生産し直しました。
戦艦クルーがやたら育ってるのはグループ攻撃を乱用していた結果になります。
ハロをサイコハロにまで上げる以外はクリア済みステージに戻ってレベル上げをするという事はあまりしていなかったんですが、他の人と比べるとプレイ時間的にはどうなんですかね?
それなりにシナリオは真面目に読んでステージプロローグのナレーションなどを含むボイスのある部分はなるべく飛ばさずに聞いていたので、そこらへんを飛ばして進んでいた人はもっと早く終わってると思います。

とりあえずゲームバランスとしての感想は序盤は辛くパイロットや機体が強化される終盤は楽といういつものGジェネでした。
原作再現型で好きなシナリオから選べる今作では、初期状態でもどのシナリオからでもクリアが可能だが後に回した作品ほど楽になっていくというのはよく感じられると思います。
しかし宇宙世紀作品のみ収録し年代の移り変わりも表しているのか、年代後半の作品に登場するユニットほど基本ステータスが高いので、初期状態の編成でZZやUCのシナリオを通すのは厳しいかも。
それなりにレベルの上がったサイコハロでもZ辺りから雑魚ユニットをハロビットでワンパン撃破しながら荒らし回るというのも難しくなっています。
序盤は無理せず1stなどの年代的に最初のほうから少しずつ育てて行った方がいいかもしれませんね。

シナリオ的にどうかというのは正直シナリオ全体を通して知ってる作品の方が少なく、過去のGジェネ等のゲーム作品で取り扱った部分しか知らないというのも多くあるので、シナリオ収録作品の原作再現度はどうかとか演出はどうかみたいなのはよく分かりません。
ただどの作品もステージプロローグなどの会話やステージ中の演出は一度クリアするまではスキップすることが出来ず、シナリオの第1話は説明する部分も多いので、ステージ選択から実際にステージをプレイするまで結構時間が掛かったりします。
シナリオは知ってるからさっさとステージをプレイしたいとか、何らかの理由でステージからメインメニューに戻った場合はスキップ出来ないというのが煩わしいかもしれません。

機体やキャラクターのステータスが過去作品から一新されてはいますが原作再現型のGジェネが好きなら買って損はないと思います。
ただし宇宙世紀の基本収録はUCまで(DLCで多少追加有)、宇宙世紀外(所謂アナザーガンダム)の機体やキャラクターはクリア後特別機体以外は存在しないので、その辺りが好きという人には向かないかもしれません。

プロフィール

Soro

Author:Soro
■MHXX
キャラクター名:Soro
3DS:3480-2683-8093

■Discord
Soro#8059

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

最新トラックバック

リンク

ブロとも申請フォーム