DQ11発売日決定

本日行われたDQ11発売日発表会において7月29日(土)に発売するとの発表がありました。

新PVはこちら。


PS4版、3DS版共に発売日は同じですが価格はPS4版は8980円、3DS版は5980円(どちらも税別)になっています。
またe-STOREにてPS4版と3DS版(とおまけ)が一緒になったダブルパックも予約が開始されているので気になる人はどうぞ。

気になる実機プレイですがまずはPS4版から。
・操作方法はDQ10とほぼ同じで、ジャンプで木箱の上に登れたりとちょっとしたアクション要素も有り
・DQ8と同じように仲間コマンドがあり、現在加入している仲間(+同行NPC?)と話すことが出来る
・PS4版のエンカウントシステムはシンボルエンカウントでシンボルのモンスターにフィールド上で攻撃することが出来、攻撃に成功するとあらかじめダメージを与えた状態で戦闘が開始される(先制攻撃に成功してもいきなり襲い掛かってくること有り)
・戦闘はこれまで通りのコマンド入力型のターン制システムだが、フリーカメラモードだと戦場を自由に歩き回ることが出来る
・DQ10のようにモンスターを押したり仲間との間に入ることで敵の行動を遅らせるといったことは不可能で本当に歩き回れるだけ
・固定カメラモードだとDQ8のようなカメラワークで遊べる(歩き回ることは出来ない?)
・特定のモンスターを倒すとモンスターが乗っていた乗り物に乗ることが出来るようになり、ダンジョンのギミックを作動させたり軽量(弱い?)モンスターを吹き飛ばしてシンボルを消すことが可能
・これまでのナンバリング作品(一部のリメイク版やスマホ移植版を除く)では主人公は自分が操作をしなければいけなかったが、今作では主人公に作戦を与えることが出来るようになりAIのみでの戦闘が可能に

そして3DS版。
・これまでの発表の通り上画面には3Dの、下画面には2Dの画面が表示されており、スライドパッドで上画面を、十字キーで下画面を操作することになる。
・操作していたボタンによって戦闘画面が3Dか2Dかの影響がある
・2Dモードがあるという事も有りジャンプによるギミックはないがロープや梯子がかかっており、PS4版と同じようにアイテムを取ることが可能
・ある程度ストーリーが進むと下画面がマップ表示になり、上画面を3Dにするか2Dにするか選ぶようになる。
・3Dと2Dでは街の構造が多少変わることがあるがそれぞれの画面に適した構造になっておりゲームに大きな影響が出ることは無さそう
・教会で3Dと2Dの切り替えがいつでも可能
・すれ違い通信にも対応していてとある街の住人が増えたりする(?)模様

大まかな発表内容としてはこのくらいでしょうか。
製作発表から音沙汰の無かった期間が長く本当に30周年内に間に合うのか不安でしたが無事間に合わなかった模様。
とは言え3DS版は3D表示と2D表示の事実上2バージョン同梱版という事も有り開発も色々大変だったと思うので、2ヶ月の遅れで済んだのは多分良かった方なんでしょう。
今から発売が楽しみです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

http://soromorosomoro.blog68.fc2.com/tb.php/2564-f79df896

プロフィール

Soro

Author:Soro
■MHXX
キャラクター名:Soro
3DS:3480-2683-8093

■Discord
Soro#8059

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

最新トラックバック

リンク

ブロとも申請フォーム